Archive
本日、篠山市に隣接する丹波市の有機栽培農家にお邪魔しました。梅雨の開ける7月中旬から8月のお盆の時期に掛けて、太陽熱を利用して土壌の殺菌、雑草の種や害虫駆除を行う太陽熱処理(太陽熱消毒)の現場を見学するためです。一年のうちで最も気温の高いこの時期にある程度の湿度がある土壌に透明マルチ(ビニール)を敷いて殺菌や駆除を行う方法で、農薬を使わない有機栽培では広く知られた手法です。

2014 07 017 - コピー

今回は8月にニンジンの播種を計画している圃場の見学でしたが、綺麗にマルチが掛かっている一角に獣の足跡が残っていました。足跡と爪痕を見れば分かりますが、何を隠そうこれは熊が歩いた跡です。

普段、篠山で農作業をしながら「シカって迷惑」「イノシシも困る」との感想を持っていましたが、そんなものはちっぽけな悩みだったんでしょう。熊が出ないだけ、感謝しないといけないですね…。

パプリカが熟し始めました!夢野菜では今年も赤と黄色の2種、牛角型のパプリカ(カラーピーマン)を栽培しています。開花して緑色の実がなるトマトとかパプリカなどは、赤や黄色に成熟するのに時間が掛かります。この時間軸に決定的な影響を与えるのが「積算温度」と呼ばれる外的要因です。

作物によって成熟までの積算温度は異なりますが、例えばパプリカの場合、一般的に1200℃~1300℃とされています。花が開いてから日々の平均気温を加算していき、その合計が1200℃を超える辺り(仮に平均気温が23度であれば、1200÷23≒52日)から、色付いて収穫期を迎えるというわけです。

2014 07 015 - コピー

写真ではサイズが分かりづらいですね(笑)。今年のパプリカは長さ20センチ、重量にして160~180gと立派なものになっています。韓国産を中心に輸入物が大半を占めるパプリカですが、そうした輸送日数が掛かるが故に完熟する前の緑の状態で収穫されるパプリカと、累計1200℃を経て樹の上で完熟した夢野菜のパプリカの違いをお試し下さい!!

長茄子の「緑美」が収穫期に入りました。ズッキーニもそうですが、ナスも形や大きさ、色などのバリエーションが意外と多い野菜です。そのひとつが今年も夢野菜で栽培している緑色の長ナスです。

2014 07 008 - コピー

道の駅であればともかく、一般小売店ではこうした長茄子はそうは見掛けません。長くなる茄子の規格の統一が難しいのが一因かも知れません。でも、この長茄子、果肉が柔らかく甘味も強いのでその焼き茄子は絶品です。もちろん、天婦羅にしても煮ても美味しいので、もっと広く沢山の人に知って欲しい野菜と言えます。今年も夢野菜の宅配ボックスでお楽しみ下さい!ちなみにこの茄子、ヘタの部分に棘がありますので、調理の際にはお気を付け下さい。





プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: