Archive
畑の様相が変わりつつあります。生り物(なりもの)中心の夏野菜が徐々に勢いを失う一方で、ここからの主役となる秋冬野菜が元気に大きくなっています。農業を営むようになってから毎年、この時期にこの光景を見ては「夏が終わったんだなぁ」という実感が湧くようになりました。昨年・今年もそうだったし、恐らく来年も同じように感じることでしょう。少し寂しい気もしますが、そんな感傷に浸っている暇はありません。

2014 09 020 - コピー

2014 09 021 - コピー

ハクサイ、キャベツも順調に育っているし…、

2014 09 023 - コピー

2014 09 024 - コピー

ブロッコリーや茎ブロッコリーも同様ですが、まだまだ害虫も多い季節なので気が抜けません。



丹波篠山の秋の味覚を代表する「丹波黒・枝豆」の解禁が、いよいよ半月後に迫りました!8月中旬からの異常気象で生育が心配された丹波黒ですが、今年も莢(さや)を着け始めています。

2014 09 012 - コピー

2014 09 001 - コピー

まだペッタンコの莢ですが、あと半月でどのくらい膨らむのか楽しみです。夢野菜では、今年も10月限定で「丹波黒・枝豆」を存分に楽しんで頂きたいと思っています。生産者としてはあと半月、適度の雨量と日照を期待したい今日この頃です…。

今週末に新たな圃場に、ビニールハウスの建設資材が届きます。間口7.2メートル、奥行30メートルのハウス2棟の建設が今月中に執り行われる予定です。 ハウスの建設はプロのメーカーに一任しているので、私がすることと言ったら建設前の畑を耕耘してこの秋からの作付け準備をするくらいです。

2014 09 008 - コピー

冬季には極寒となる丹波篠山、作物がほとんど育たない露地における野菜栽培には限界があります。これら新設するハウスでは、秋から冬に掛けての野菜の安定供給と春先以降からは大々的にトマト栽培に使用する予定です!

まだまだ害虫が多いこの時期、夢野菜では育苗している野菜苗に防虫ネットを被せています。畑に送り出す前にボロボロにされるのは困るし、かと言って農薬も使いたくないし…。でも、防虫ネットを被せていても、そうした害虫たちはどこか隙間を見つけては侵入してくるわけです。

2014 09 004 - コピー

たまたま見掛けたカマキリ、害虫たちの見張り番且つ天敵としてネット内に住んでもらうことにしました!万が一、このカマキリがベジタリアンだったとしたら、非常に困りますが…まあ、そんなことはないでしょう。

曇天続きの8月が終わり、暦は9月入りしました。ここ2~3日、雲の切れ間からたまに陽が射しますが、本来であれば残暑と格闘しているこの時期に10月並みの気温って何…?寝苦しい夜がないのは嬉しいですが、栽培中の野菜のためにも切実に太陽に戻ってきて欲しいと思う今日この頃です。

2014 08 009 - コピー

さて、本日から平成26年の無農薬・新米の取扱を開始しました。もちろん、夢野菜ではお米を生産していませんので、取り扱っているのは私が農業研修から現在に至るまで「濃~いお付き合い」をさせて頂いている(農)アグリヘルシーファームのお米です。

農薬9割減、農薬6割減の新米につきましても、数日中に取扱が始まる予定です。コシヒカリ名産地のブランド米にも、全く引けを取らない美味しいお米で、リピーターのお客様が増えています。今年の新米、お試しください!

プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: