上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、夢野菜では取扱商品に『原木椎茸』を取り入れるべく、準備を始めました。ご存知かも知れませんが、椎茸栽培には原木栽培と菌床栽培の二つの栽培方法があります。前者はクヌギやコナラなど主に落葉樹の原木に椎茸菌を植えこんで栽培する方法で、後者はおが屑を固めた菌床に菌を植え込み温度や湿度を調整できる屋内施設を用いた栽培方法です。

2014 03 001 - コピー

原木栽培は昔から行われてきましたが、山々から原木を切り出したり管理の際の重労働などの理由により、生産量が減少しています。昨年度の林野庁調べては、全国の生椎茸の生産量の84%は菌床栽培の椎茸によるもの。つまり、小売店で原木椎茸を購入しようと思っても、なかなか手に入らない貴重品となりつつあります。

樹木の養分だけで育つ原木椎茸は味、香り、歯ごたえなどで、圧倒的に菌床椎茸に勝ります。ちなみに、キノコの中の水分が多い菌床椎茸は、乾椎茸に向きません。乾椎茸が比較的高価なのは、原材料の原木椎茸が高価だからでしょう。

2014 03 003 - コピー


椎茸栽培は直射日光を浴びないように、寒冷紗(かんれいしゃ)という農業資材を被せて栽培します。出荷できる日が楽しみです!

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。