FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月末からの例年以上の気温上昇を受けて、畑の様相が大きく変化しています。残っていたキャベツや高菜が一気にトウ立ちし、花を着けようとしています。菜の花や食べて美味しいハクサイの花芽(写真)のトウ立ちであれば構わないのですが、そうでないものは見捨てるより他にありません…(涙)。

2014 04 006 - コピー

一般的に4月前半というのは、一年のうちで最も収穫可能な野菜が減る端境期です。「冬より春先が品薄?」と意外に思うかも知れませんが、全くその通りです。気温の低い冬であれば作物はほとんど成長しないため霜などの野菜を傷める要因を軽減してあげればよいのですが、気温が上昇して子孫を残そうとする作物には手の打ちようがありません。一方で、種を蒔いたり苗を定植した野菜たちも気温が上昇したといえこれほどの短期間で成長するはずもないので、野菜が品薄となるわけです。

2014 04 010 - コピー

冬の間、地表部から姿を消していた多年草のニラ、春の訪れとともにゆっくりと成長していますが、これも収穫までにもう少し時間が必要です。

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。