上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年、夢野菜ではセロリの栽培に初挑戦します。独特な風味と香りが特徴であるセロリですが、嫌いな人も多い野菜ですね。野菜のセロリにしろ、ハーブのコリアンダーにしろ、「和食との相性が必ずしも抜群」ではないことがその不人気の一因となっているのかも知れません。こうした野菜やハーブは、生産者が単に栽培するだけではなく、消費者に食べて貰えるための努力が必要なのでしょう。でも、それによって一人でも二人でもそのファンが増えれば、生産者冥利に尽きると言っても過言ではありません。

日本におけるセロリの歴史は意外と古く、16世紀末には渡来していたそうです。現在、日本で一般的に流通しているのは西洋種のセロリですが、虎退治で有名な加藤清正が朝鮮出兵から持ち帰った中国種のセロリが「清正ニンジン」と呼ばれたようです。「セロリのどこがニンジン?」というような不思議なネーミングですが、一般的なニンジンとは極めて異なる朝鮮ニンジンもあることですし、セロリをニンジンと呼んでも異論はありません…。

2014 05 001 - コピー

そんなセロリですが、その種の小ささに驚きました。爪を切った状態では、決して掴めないサイズです!上手に栽培して、皆様の食卓へお届けしたいと思います。

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。