FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年、夢野菜では2種類のカボチャを栽培しています。「収穫はもう少し先かな?」と思っていたのですが、そのうちの1種『バターナッツ」の一部が収穫適期に入ったため、宅配ボックスに入れ始めました!

2014 07 007 - コピー

瓢箪のような形をしたこのカボチャ、西洋では非常にポピュラーなカボチャです。ローストすれば皮も食べられるし、甘味もあるし、夢野菜のお気に入りです。昨年に続いて今年も作っています。今回はバターナッツで作るスープをご紹介致します。

2014 08 006 - コピー


『バターナッツのスープ』

【材料】 バターナッツ一個、オリーブ油(大さじ2)、タマネギ(みじん切り)、バター(香り付けに適宜)、野菜ストック(600㍉)、パプリカ(あれば好みで小さじ1)、塩・胡椒(適宜)、生クリームまたは牛乳(好みで)

①バターナッツの皮を細長く削ぐ (この皮は捨てずにスキン・クリスプにします)。
②半分に割って種子とその周りの柔らかい部分を取り除き、残りはざく切り。
③鍋にオリーブ油を熱し、タマネギ、バターナッツ、そして香りづけのバターも加えて、タマネギが茶色になるまで炒める。
④野菜ストックを加え、20分ほど煮込む。
⑤火からおろしてやや冷えてから、フードプロセッサーかハンドブレンダ‐でブレンドする。
⑥好みで、パプリカ、生クリームか牛乳を加えて、塩・胡椒で味を調えて完成。

『スキン・クリスプ』

【材料】 バターナッツの皮、オリーブ油(適宜)、白ワインビネガー(適宜)、フレッシュ・ローズマリー(あれば刻んで大さじ2)

① 140℃に予熱したオーブンで、バターナッツの皮にオリーブ油、ワンビネガー、ローズマリーを振りかけ、20分ほどローストする。
②オーブンから取り出して、余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。
③スープに添えて完成。

とってもシンプルですね。ご家庭でお試し下さい!

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。