上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月中旬くらいから準備した秋冬野菜の葉物、露地畑への定植が始まりました。ここから2ヶ月程度は、次々に種を播いて、次々と苗を育てて、畑へ植える作業が続きます。相変わらず酷暑の日々が続く日本列島ですが、秋から来年の早春までの収穫に向けて野菜作りが本番化する時期です。

2013 08 003 - Copy


少々信じ難いかも知れませんが、何らかの理由でこの時期に種蒔きが1週ずれ込むと、その野菜の収穫時期は1ヶ月ほど遅れることも珍しくありません。日が短くなって気温が低下していく時期に栽培する野菜は、その成長速度がどんどん緩慢になるためです。夏に向かう季節であれば「まあ、取り返せるだろう」で済みますが、冬に向けて失敗とか遅れが許されなくなるわけです。私に限らず、野菜農家にとって結構緊張する時期でしょう。

「昨年より良いものを!」を心掛けて、キャベツを畑に送り出しました。

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。