FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤や黄色が鮮やかなパプリカは完熟状態で販売されますが、一般的にピーマンは緑色の未熟な状態で食されます。昔からそうですし今もそうですが、それでは「ピーマンが熟すとどうなるか?」と言えば、綺麗な赤色に色付きます。

2013 09 002 - Copy

パプリカにしてもトマトにしても完熟した果菜は甘みが増すのが常ですが、ピーマンや万願寺とうがらしも同様です。しかも、赤ピーマンを例に取ると、βカロチンやカリウム、そしてビタミンCなどの栄養価が抜群に高まるそうです(カゴメ調べ)。ビタミンCの含有量などは野菜トップであるばかりか、柚子皮やレモンなどの果物も上回ります。

それでは何故、完熟ピーマンが一般的に出回らないかと言えば、理由は意外と単純です。完熟するには日数が掛かるし、樹への負担も大きいため、生産コスト高となるわけです。小売店で販売されているパプリカが高いと思った経験はありませんか?完熟パプリカを作るには養分を余計に使うため、樹が弱ります。それでは困るので、樹になる実の数を制限するため、結果としてパプリカの値段が高くなります。

現在、夢野菜ではピーマンの出荷の際に可能であれば緑と赤のピーマン両方を袋詰めしています。彩りばかりか健康食品とも呼べる完熟赤ピーマンも、是非、お試し下さい!

2013 09 013 - Copy


夏野菜で作る天婦羅、シンプルに塩を付けて食べるのが好きです。素材の甘みが際立ちますよ。




コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

yumeyasai

Author:yumeyasai
「丹波篠山(たんばささやま)」として知られる篠山市は、兵庫県中東部に位置し、その四方を小高い山々に囲まれています。盆地特有の寒暖差と山々から流れ出る豊富な湧き水、そして晴れた午前に立ち込める深い霧が、黒大豆や丹波栗、山の芋や松茸といった全国的に有名な特産物を育んでいます。

こうした豊かな環境で育った野菜たちも、本来の味をしっかりと蓄えています。大量生産で規格のみが優先されてきた結果、小売店には見栄えが良いのに味の薄い野菜が溢れているとお感じになりませんか?

安全・安心は当たり前、そのうえで真に味のある美味しい野菜を丹精込めて作り、皆様の食卓へお届けしています。

<丹波篠山・夢野菜>
所在地:兵庫県篠山市味間奥
業 態:農産物の生産及び宅配

ホーム・ページはこちらから

ご意見・ご質問などありましたら、お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。